サンフランシスコの住居 KENMORE(ケンモア)

KENMORE

滞在先はKENMORE(ケンモア)というところです。最初の滞在先であり、結局ずっと滞在した場所です。ホテルのようであり、アパートのようであり、寮のようでもあり、しかし一つの言葉では実態がうまく伝わらないと思います。ウエブサイトには、ホテルとアパートの特徴を合わせた、と書かれています。

通常、アパートなどの集合住宅は廊下というか共用部通路が屋外又は半屋外ですが、ここは建物の中に受付もあり、各部屋へ行く廊下(共用部通路)は屋内にあります。そういう意味では建物の構造は小型ホテルに近いです。廊下(共用部通路)が屋内にあるのは日本でいうタワーマンションにも似ています。しかしケンモアは基本的には一ヶ月単位とか一年単位で滞在する場所です。建物は古く、各部屋のドアは最近のホテルやタワーマンションのようなガッチリしたものではなく、床との間に隙間があります。ドアの鍵もホテルのようなカードキーではなく普通の鍵です。

KENMORE

部屋にはベッド、机、冷蔵庫、チェスト、テレビが備え付けられています。スタッフがベッドメイクや掃除をしてくれます。地下にコインランドリーがあり、洗濯は自分でやります。$1.5でした。郵便物は大きな荷物でも受付が預かっておいてくれます。フリーWifiがありますが、場所によっては弱いです。

KENMOREKENMOREKENMOREKENMOREKENMORE

語学学校と提携しており外国人学生が多いですが、アメリカ人も住んでいます。若い人やリタイアした人の他、仕事を探しにサンフランシスコに来ているアメリカ人が一時的に滞在もしていました。

ここは部屋にはキッチンがなく食堂で朝と夜に食事が出ます。夕飯は厨房の係の人にメインディッシュの魚料理か肉料理をお願いして、その他のおかずは自分でプレートから取る形式で、野菜、フルーツ、ケーキ、アイスクリームなど、好きなだけ食べられます。時間が決まっており、遅く行くと野菜やフルーツなどがあまり残っていないこともあります。夕飯はあらかじめ頼めば箱にとりおいてくれます。ただしメインディッシュだけです。

食事の時間は以下です。

朝食
月-金 6:45-8:15am
土 7:30-9:00am
私の朝食の例breakfast at Kenmore

夕食
月-土 5:30-7:00pm
私の夕食の例(食事中)dinner at Kenmore

日曜
朝食 8:30-10:00am
ブランチ 12noon-1:00pm
夕食の提供なし。

日曜は朝食の時間がありますが、昼はランチではなく、ブランチと表現されていました。

食事をするたびに他の人と英語で会話をすることになるので、語学学生にとっては英語の訓練のためのいい環境と言えますが、朝から英語でコミュニケーションするのは気が重いこともありました。食費も家賃に含まれているため、それをむだにしてかまわなければ外食してもOKです。

目の前の通りはあまり車が通らず、比較的静かです。治安も悪くないと思います。

そばにジャパンタウンがあり、スーパー、日本食レストランほか各種レストラン、カフェ、紀伊国屋書店、床屋、ダイソーなどが入っており便利です。紀伊国屋書店では日本の本や雑誌が変えますが、1.5倍から2倍の値段です。少し離れたところにDVDレンタルの店もありました。