サンフランシスコのハロウィン

Halloween
サンフランシスコのハロウィン

最近は日本でもハロウィンのイベントなどが増え、普段抑圧されている人が多いのか、タガが外れて問題になることもあるようですが、アメリカでの歴史は古く、もっと生活に根ざしているように見えます。

スヌーピーやチャーリーブラウンの活躍するアメリカのコミック「ピーナツ」でもしばしばハロウィンが扱われています。カボチャやジャック・オー・ランタンに関するエピソードや、子供が各家をまわってTrick or Treat (トリック オア トリート)をする様子は、子供だった私にとっては異国の文化でした。

留学でその文化に飛び込んだわけですが、サンフランシスコでは毎年ハロウィンの時期になるとコスチュームやハロウィングッズが売られ、ハロウィン用品専門店も開かれ賑わいます。

街の様子もハロウィンらしさが見られます。家の前にかぼちゃをくりぬいたジャック・オー・ランタンを置いたり、ハロウィンにちなんだ飾りをするところもあります。Halloween in san Francisco

英語圏の文化に接する留学生のイメージとしてハロウィンのパーティの様子がしばしば取り上げられますが、実際、語学学校でもアクティビティとしてハロウィンのパーティが開かれます。

皆思い思いのコスチュームを着て楽しみます。

Haloween