サンフランシスコで安く楽しむ方法

Easter

サンフランシスコの主要な観光スポットを紹介してきましたが、それ以外にもイベントなど様々な楽しみ方があります。

ファンチープサンフランシスコ(FunCheapSF)というウエブサイトは、文字通り、お金を(あまり)かけずにサンフランシスコを楽しむための情報を提供しているウエブサイトです。

FunCheapSF
http://sf.funcheap.com/

FunCheapSF Facebook
https://www.facebook.com/funcheap/

場所やカテゴリーごとに様々なイベントなどの情報が載っていて、無料のものも多くブックマーク必須です。

場所(LOCATIONS)
East Bay
North Bay
Peninsula
San Francisco
South Bay

カテゴリー(CATEGORIES)
Art & Museums
Charity & Volunteering
Club / DJ
Comedy
Eating & Drinking
Fairs & Festivals
Free Stuff
Fun & Games
Geek Event
Kids & Families
Lectures & Workshops
Literature
Live Music
Movies
Shopping & Fashion
Sports & Fitness
Theater & Performance

 

サンフランシスコでは様々なイベントが開かれます。ユニオンスクエアでは屋外のコンサートやアートマーケットが開かれるほか、クリスマスにはスケートリンクができます。チャイナタウンでの正月のお祭り、イースターのお祭り、クリスマスサンタコスプレ、ヨットレースと航空ショー、ジャパンタウンでのコスプレや相撲などの様々なイベントなど、長く滞在していても退屈することはないと思います。

退屈はしないのですが、アメリカ、正確にはサンフランシスコやロサンゼルスに住んでいる人の余暇の過ごし方は比較的質素だと感じます。自分が学生として滞在しており富裕層とは縁のない生活をしているためもあると思いますが、日本だと、少なくとも東京には様々なレジャースポットがあり、休日は家でのんびりする以外は街やそういったレジャースポットに繰り出すイメージがあるのですが、アメリカの休日は、公園でのんびりするか、近所のレストランやカフェに行くか、映画を見るか、身近に無料のイベントがあればそれに行っているようにみえます。日本とさほど違わないといえば違わないのですが、思いのほか質素です。

実のところこれは都市によっても違い、例えばニューヨークは町全体が観光地のようなもので東京以上に賑やかですのでアメリカ全体が質素というわけではないと思いますが、少なくともサンフランシスコやロサンゼルスで生活した印象では、アメリカで生活する人達は思ったより質素でゆったりしていると感じます。