クラムチャウダーとカモメ、フィッシャーマンズワーフ

Fisherman's wharf_1

フィッシャーマンズワーフ(Fisherman’s wharf)は、大きな港町といったサンフランシスコの中でも文字通り港町として賑わっている定番の観光スポットです。Fisherman's wharf_2Fisherman's wharf_3屋台(Stand)やレストランもあり、クラムチャウダー(Clam chowder)が有名です。カップかブレッドボール(Bread Bowl)で注文できますが、丸いパンをくりぬいた中にクラムチャウダーを入れたブレッドボールの見た目が面白いせいか、フィッシャーマンズワーフのクラムチャウダーといえばブレッドボールというイメージですね。

食べ物があるせいか、カモメが多いです。Fisherman's wharf_4

潜水艦パンパニト(USS Pampanito, SS-383) が係留されています。Fisherman's wharf_5Fisherman's wharf_6

フィッシャーマンズワーフの東側にあるピア39はレストラン、土産物店のほか、遊園地もあり、ひときわ賑わっています。