ロサンゼルスでのインターネット利用

Verizon
私が住んでいたサンフランシスコのアパートにはWiFiが導入されていて無料(家賃に含まれているともいえます)で使えましたが、私の部屋は電波が弱くインターネット利用にストレスがあり、スマホも使った分だけ払う電話機能だけのSIMにしていたため、アパートでのパソコンのネット接続と屋外でのスマホのネット接続を両立するため、広いエリアをカバーしているベライゾン(Verizon)のモバイルルーターを契約して使っていました。
 
ベライゾンウエブサイト
https://www.verizonwireless.com/
 
データ5GBあたり$50で超過すると1GBあたり$10が加算されるプランにし、屋内外問わず使えて便利になりましたが、調子に乗って動画などを見ていると月$100とか時には月$200を超えてしまうので、なるべく中古DVDを買うかDVDレンタルを利用するようにしていました。
 
 
ロサンゼルス(バーバンク)に引越した当初もさしあたりこのモバイルルーターをそのまま使っていましたが、こちらはWiFiのない通常のアパートで2年以上滞在する予定でしたので、しばらくしてから固定インターネットを契約しました。色々調べ、ケーブルテレビ大手Charterのインターネットだけのプランにしました。最初はプロモーショナルレートとして比較的安い料金$29.99/月となっていました。常套手段ですね。
 
チャーターウエブサイト
https://www.spectrum.com/
 
自宅でのインターネット環境は良くなりましたが、スマホは相変わらず電話機能だけですのでモバイルルーターは契約したままにしました。ロサンゼルスは広く、ある程度土地勘があるのは自宅周辺と学校周辺だけです。撮影に参加する時も休日にちょっと出かける時も移動にはGoogle Mapが不可欠で、インターネット接続は必須です。後に免許をとって車を運転するようになってからはスマホのGoogle Mapをナビとしても使いました。
 
しかしそれでも、自宅のパソコンとスマホの両方でネットを利用して、Verizonのモバイルルーターだけだと月$100とか$200を超える場合があったのに比べ、Verizonが$58.08、Charterが$29.99、合計$88.07に大抵おさまるようになり、毎月の費用を少なくすることができました。
 
ただし、Charterの$29.99はあくまで最初の1年間だけです。2年目は$44.99、3年目からは$59.99となり、お得感はなくなりました。